TOPへ戻る
最終更新日:2016.2.15
名称

ルリタマアザミ(瑠璃玉薊)

ウラジロヒゴタイ(裏白平江帯)
英名
Southern globe thistle, Small globe thistle
学名
Echinops ritro
性状
多年草(短命)
大きさ
高さ:60~120cm/葉長:10〜25cm/頭状花径:40~50mm
形態
葉は柔らかく、楕円形で、羽状に切れ込みがあり、葉縁に短い棘があり、互生する。葉裏は短い綿毛に覆われて白い。7〜9月頃、茎頂と葉腋に、紫色で球形の頭状花を咲かせる。
原産地
南ヨーロッパ、西アジア
生育
日当たりの良い山野に自生する。高温多湿に弱い。
利用
庭植え、切花、ドライフラワー。
ルリタマアザミ
千葉県習志野市、住宅
2015.6.30
ルリタマアザミ
千葉県習志野市、住宅
2015.6.30
ルリタマアザミ
千葉県習志野市、住宅
2015.6.30
TOPへ戻る