TOPへ戻る
最終更新日:2016.4.18
名称

センネンボク属

コルディリネ
学名
Cordyline
名の由来
「コルディリネ」は、ギリシア語で“棍棒”のこと。多肉質な根茎を表す。
解説
東南アジア、オーストラリア、ニュージーランドに約20種がある。リュウケツジュ属に近縁で、姿もよく似ているが、センネンボク属の地下には、多肉質な根茎があることで区別できる。
TOPへ戻る