TOPへ戻る
最終更新日:2014.11.25
名称

ドラセナ・レフレクサ

学名
Dracaena reflexa
性状
低木/常緑
大きさ
高さ:3~5m/葉長:8~15cm
形態
茎を株立ち状に多数出し、直立して、分枝する。葉はやや波打った披針形で、基部は茎を抱く。成熟すると臙脂色の花を咲かせる。
品種
園芸品種がいろいろある。
原産地
マダガスカル
生育
直射日光を嫌う。多湿を好む。繁殖は、挿し木。
利用
鉢植え観葉。

品種

名称

ソングオブジャマイカ‘Song of Jamaica’

特徴
葉色は濃緑色で、黄緑色の縦縞の斑が入る。
ドラセナ・レフレクサ ‘ソングオブジャマイカ’
東京都新宿区、新宿御苑、温室、鉢植え
2005.9.11
名称

ソングオブインディア‘Song of India’

特徴
葉色は濃緑色で、明黄色の幅広い鮮明な斑が覆輪状に入る。
ドラセナ・レフレクサ ‘ソングオブインディア’
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、室内、鉢植え
2013.6.9
ドラセナ・レフレクサ ‘ソングオブインディア’
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、室内、鉢植え
2013.6.9
TOPへ戻る