最終更新日:2017.10.15
名称

アツバキミガヨラン(厚葉君が代蘭)

ユッカ・グロリオサ
英名
Spanish dagger
学名
Yucca gloriosa
分類
Asparagaceae
Yucca(ユッカ)
名の由来
「アツバキミガヨラン」は、種名の「gloriosa」の意味である“立派な、栄光ある”から。蘭でもないのに蘭の名がつくのは、花に芳香があると、それだけの理由。
性状
低木/常緑
大きさ
高さ:2m/葉長:60~90cm/花序長:60~100cm/花長:70~100mm
形態
幹は直立し、基部や途中からやや分枝する。樹高が高くなると倒れる。葉は剣状で、先端は鋭く針状に尖り、灰緑色の厚い革質で、放射状に互生する。葉は硬いので上向きになる。5〜6月頃および9〜11月頃、花茎を伸ばして円錐花序を作り、釣鐘状の白い花を下向きに咲かせる。花は6弁で芳香があり、秋の花は低温のため、やや赤みがかる。虫媒花だが、花粉を運ぶ蛾がいないので日本では結実しない。
原産地
北アメリカ南部
生育
強健で乾燥に強い。繁殖は根際にできる子苗を分けて育てる。幹が倒れると地面に接した所から根を出す。
利用
庭園樹。
アツバキミガヨラン
千葉県習志野市、緑地
2017.9.20
アツバキミガヨラン
東京都新宿区、学校
2005.10.15
アツバキミガヨラン
千葉県習志野市、緑地
2017.10.8
アツバキミガヨラン
東京都新宿区、緑地
2005.5.31
NOTE
ページ top