TOPへ戻る
最終更新日:2012.7.30
名称

フリワケサンゴバナ(振分珊瑚花)

ストロビランテス・コロラトゥス
学名
Strobilanthes coloratus
Diflugossa colorata
性状
低木/常緑
大きさ
高さ:1~2m/葉長:9~15cm/花長:30~40mm
形態
茎は直立し、やや分枝する。葉は先が尖った卵形で、鋸歯があり、対生する。原産地では周年開花する。長い花茎に、紫がかったピンク色の筒状花を下向きに咲かせる。果実は蒴果。
原産地
ジャワ
生育
熱帯~亜熱帯地域の森林地帯に自生する。
フリワケサンゴバナ
東京都調布市、神代植物公園、温室
2010.2.20
フリワケサンゴバナ
東京都調布市、神代植物公園、温室
2010.2.20
フリワケサンゴバナ
東京都調布市、神代植物公園、温室
2010.2.20
TOPへ戻る