最終更新日:2017.11.15
名称

レウコフィルム・フルテスケンス

英名
Texas sage
学名
Leucophyllum frutescens
分類
Scrophulariaceae
Leucophyllum(レウコフィルム)
性状
低木/常緑
大きさ
高さ:2~3m/葉身長:1.5~2.5cm/花径:20mm
形態
下の方からよく分枝し、こんもりと茂る。葉、若枝、花柄、萼は毛で覆われて銀白色をしている。葉は長楕円形で、ややよれた感じで波打ち、互生する。6〜11月頃、葉腋に淡紫紅色の筒状花をつける。花冠は左右相称に5裂し、喉部には白い毛が生える。
品種
花色が白や青紫色の品種がある。
原産地
アメリカ(テキサス州)、メキシコ北部
生育
日当たりの良い乾燥地に自生する。
利用
庭植え、鉢植え。
レウコフィルム・フルテスケンス
千葉県習志野市、住宅
2012.9.17
レウコフィルム・フルテスケンス
千葉県習志野市、住宅
2012.9.17
レウコフィルム・フルテスケンス
千葉県習志野市、住宅
2012.9.17
レウコフィルム・フルテスケンス
千葉県習志野市、住宅
2012.9.17
ページ top