TOPへ戻る
最終更新日:2007.1.13
名称

メディニラ・スペキオサ

学名
Medinilla speciosa
性状
低木/常緑
大きさ
高さ:1m/葉長:15~20cm/花序長:20~30cm/果径:6~8mm
形態
葉は大きな濃緑色で、淡緑色の葉脈が目立ち、広卵形で対生する。葉柄はない。ピンク色の花茎に、たくさんのピンク色の小さな花をつける。「メディニラ・マグニフィカ」のような大きな苞はない。花後、実ができ、ピンクから黒紫色に熟す。
原産地
インドネシア(ジャワ島)
生育
高温多湿、陽光を好む。耐寒温度は15℃程度。
写真
東京都新宿区、新宿御苑、温室
2007.1.11
写真
東京都新宿区、新宿御苑、温室
2007.1.11
写真
果実
東京都新宿区、新宿御苑、温室
2007.1.11
NOTE
TOPへ戻る