TOPへ戻る
最終更新日:2011.10.31
名称

コンボルブルス・サバティウス

ブルーカーペット
英名
Ground morning glory
学名
Convolvulus sabatius
性状
多年草/常緑/匍匐性
大きさ
高さ:15~25cm/葉長:1.5~3cm/花径:25~30mm
形態
地面を這って広がる。葉は卵形で、軟毛に被われる。5~9月頃、淡紫色~桃色で中心部が黄白色のの花を次々と咲かせる。花は筒状で先が丸く開き、明るい時だけ花を開く性質がある。
品種
園芸品種がいくつかある。
原産地
地中海沿岸
生育
石灰岩の岩礫地に自生する。強健で栽培容易。日当たり、排水良く。耐寒温度は5℃程度。
利用
庭植え、鉢植え。
コンボルブルス・サバティウス
千葉県習志野市、住宅
2007.5.26
コンボルブルス・サバティウス
千葉県習志野市、住宅
2009.5.22
コンボルブルス・サバティウス
千葉県習志野市、住宅
2009.5.22
コンボルブルス・サバティウス
千葉県習志野市、住宅
2009.5.22
TOPへ戻る