TOPへ戻る
最終更新日:2016.8.1
名称

ベニバナツメクサ(紅花詰草)

クリムソンクローバー
英名
Crimson clover, Italian clover
学名
Trifolium incarnatum
性状
多年草/常緑
大きさ
高さ:40~60cm/小葉長:1.5~2.5cm/花序長:3~4cm/花長:6~8mm
形態
茎は束生し、直立する。葉は三出複葉で互生する。小葉は先が浅くへこみ、両面とも長い毛がある。4~6月頃、濃赤色の蝶形花が先が丸い円錐形に集まって咲く。
原産地
ヨーロッパ、西アジア
生育
高温多湿に弱いため、一年草扱い。通常秋に播種、翌春に開花する。日当たりを好む。
利用
牧草、緑肥、荒れ地や公園のグランドカバー、切花。

品種

名称

ストロベリートーチ‘Strawberry Torch’

ベニバナツメクサ
千葉県習志野市、公共広場
2016.5.1
ベニバナツメクサ
東京都新宿区、戸山公園
2010.4.30
ベニバナツメクサ
東京都新宿区、戸山公園
2010.4.30
ベニバナツメクサ
東京都新宿区、戸山公園
2010.4.30
TOPへ戻る