最終更新日:2018.5.1
名称

ハッカ(薄荷)

英名
Japanese mint
学名
Mentha canadensis var. piperascens
Mentha arvensis subsp. Piperascens
Mentha arvensis var. formosana
Mentha arvensis var. piperascens
Mentha haplocalyx var. nipponensis
Mentha sachalinensis
分類
Lamiaceae (Labiatae)
Mentha(メンタ)
性状
多年草/冬季休眠(暖地では常緑)
大きさ
高さ:40~80cm/葉身長:3~8cm/花径:4~5mm
形態
長い地下茎が伸びて繁殖する。 茎は4稜形で細毛がある。葉は、先端が尖った楕円形で、まばらに鋸歯があり、対生する。小さな油斑がある。8~10月頃、葉腋に淡紅紫色の唇形花が輪生する。
原産地
日本(北海道~九州)、朝鮮、シベリア東部
生育
やや湿気の多い場所に自生。
利用
庭植え、鉢植え。葉はハーブとして料理や菓子の材料として利用される。精油は食品や歯磨き粉の香料として利用される。
ハッカ
東京都文京区、小石川植物園
2007.10.6
ハッカ
東京都文京区、小石川植物園
2007.10.6
ハッカ
東京都文京区、小石川植物園
2007.10.6
ハッカ
東京都文京区、小石川植物園
2007.10.6
NOTE
ページ top