TOPへ戻る
最終更新日:2020.7.15
名称

ユーフォルビア・スザンナエ

ユーフォルビア・ルリコウ(瑠璃晃)
ユーフォルビア・ドラゴンボール
学名
Euphorbia susannae
Euphorbia suzannae
性状
多年草/常緑/多肉/雌雄異株
大きさ
高さ:15〜40cm/茎径:3〜4cm
形態
茎は半球形〜短い円筒形で、下部からよく分枝する。茎は多数の稜があり、稜に沿って柔らかい棘状の突起に覆われる。成長期に、茎頂付近から多数の黄色の花を咲かせる。果実は紫褐色で、3室に分かれた蒴果。
原産地
南アフリカ
生育
日当たり、乾燥を好むが、強い直射日光には日焼けする。冬季は断水気味に管理。耐寒温度は0℃程度。
利用
鉢植え。
ユーフォルビア・スザンナエ
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2016.3.18
ユーフォルビア・スザンナエ
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2016.7.14
ユーフォルビア・スザンナエ
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2016.10.22
ユーフォルビア・スザンナエ
雄花
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2016.10.22
TOPへ戻る