TOPへ戻る
最終更新日:2020.11.1
名称

オランダミミナグサ(オランダ耳菜草)

英名
Sticky chickweed, Sticky mouse-ear
学名
Cerastium glomeratum
Cerastium vulgatum var. glomeratum
性状
一年草(秋~翌夏の越年性)
大きさ
高さ:10~30cm/葉身長:1~3cm/花径:6~7mm
形態
株元から分枝する。茎や葉全体に灰黄色の軟毛と腺毛が密生する。葉は先がやや尖った長楕円形で、全縁で、対生する。4~5月頃、茎頂に白色の5弁花を密に咲かせる。花弁の先端は2浅裂する。萼片は5個で、花弁より短い。花柄はごく短く、ほとんど茎に接して咲く。
類似
ミミナグサ」は花柄が長い。萼片と花弁がほぼ同じ長さ。
「オランダミミナグサ」は花柄がごく短い。萼片が花弁より短い。
原産地
ヨーロッパ
生育
日本全国に帰化。畑、道端、山野に自生。
オランダミミナグサ
千葉県習志野市、空き地
2020.3.27
オランダミミナグサ
千葉県習志野市、空き地
2020.3.27
オランダミミナグサ
東京都新宿区、駐車場
2008.4.3
オランダミミナグサ
東京都新宿区、線路脇土手
2008.4.3
オランダミミナグサ
乾いた日向の個体
千葉県習志野市、自宅
2020.3.26
オランダミミナグサ
湿った日陰の個体
千葉県習志野市、自宅
2020.3.26
オランダミミナグサ
茎と葉
千葉県習志野市、空き地
2020.3.27
オランダミミナグサ
東京都新宿区、駐車場
2008.4.3
オランダミミナグサ
千葉県習志野市、空き地
2020.4.2
オランダミミナグサ
千葉県習志野市、空き地
2020.3.27
オランダミミナグサ
東京都新宿区、駐車場
2008.4.3
オランダミミナグサ
千葉県習志野市、空き地
2020.3.27
TOPへ戻る