TOPへ戻る
最終更新日:2012.5.28
名称

アリウム・ギガンチウム

ハナネギ(花葱)
英名
Giant onion
学名
Allium giganteum
性状
多年草/冬季休眠(暖地では常緑)/球根(鱗茎)
大きさ
高さ:60~100cm/葉長:20~30cm/花序径:10~15cm/鱗茎径:10cm
形態
春に広線形の葉が地際から叢生する。5~6月頃、太い花茎を立ち上げ、小さな花が数百個固まったボール状の花序を作る。花は薄赤紫色の6弁花。果実は蒴果。
原産地
中央アジア
生育
10~11月に球根を植え付け。水はけ、日当たりのよい場所で栽培する。球根は自然には分球しづらい。
利用
庭植え、鉢植え。
アリウム・ギガンチウム
千葉県習志野市、住宅、鉢植え
2012.5.16
アリウム・ギガンチウム
東京都調布市、神代植物公園
2009.5.26
アリウム・ギガンチウム
東京都調布市、神代植物公園
2009.5.26
TOPへ戻る