TOPへ戻る
最終更新日:2021.4.1
名称

ネオレゲリア‘ファイアーボール’

学名
Neoregelia ‘Fireball’
性状
多年草/常緑/一巡植物
大きさ
高さ:30cm/葉長:10〜15cm
形態
匍匐枝を出して群生する。光沢のある葉がロゼット状に水平に開き、ごくわずかに鋸歯がある。葉は臙脂色がかった緑色で、花期になると赤味が増し、中心部はより赤くなる。花は株の中心の筒状部に埋没してかたまってつく。3弁で青紫の小花を咲かせる。
ネオレゲリア‘ファイアーボール’
千葉県千葉市、住宅、鉢植え
2017.10.31
ネオレゲリア‘ファイアーボール’
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2018.3.22
ネオレゲリア‘ファイアーボール’
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2018.5.15
ネオレゲリア‘ファイアーボール’
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2018.8.1
ネオレゲリア‘ファイアーボール’
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2020.10.26
TOPへ戻る