最終更新日:2021.7.15
名称

ヒマラヤザクラ(ヒマラヤ桜)

英名
Wild Himalayan cherry
学名
Cerasus cerasoides
Prunus cerasoides
性状
高木/秋季落葉
大きさ
高さ:10~30m/葉身長:6〜10cm/花径:25mm/果径:15mm
形態
花期は12月上旬~下旬頃。葉の展開と同時に開花する。花は白~ピンク色の5弁花で、平開する。葉は先が尖った長楕円形で、細鋸歯があり、互生する。秋に短期間落葉する。
原産地
ネパール、インド、ブータン、中国南部
生育
標高1,500~2,600mの山地に自生。年中温暖な気候に適しており、日本の寒さにはやや弱い。
ヒマラヤザクラ
千葉県習志野市、公園
2009.12.5
ヒマラヤザクラ
千葉県習志野市、公園
2009.12.5
ヒマラヤザクラ
千葉県習志野市、公園
2016.3.1
ヒマラヤザクラ
千葉県習志野市、公園
2021.6.18
ヒマラヤザクラ
千葉県習志野市、公園
2021.6.18
ヒマラヤザクラ
千葉県習志野市、公園
2009.12.5
ヒマラヤザクラ
千葉県習志野市、公園
2016.3.1
ヒマラヤザクラ
千葉県習志野市、公園
2021.6.18
ヒマラヤザクラ
千葉県習志野市、公園
2021.6.18
ヒマラヤザクラ
千葉県習志野市、公園
2009.12.5
NOTE
TOPへ戻る
TOPへ戻る