TOPへ戻る
最終更新日:2021.8.1
名称

ゲウム・リヴァレ(リウァレ)

英名
Water avens
学名
Geum rivale
性状
多年草/ロゼット状で越冬/湿性
大きさ
高さ:15~45cm/葉身長:10~20cm/花径:15〜20mm
形態
茎や葉には粗い毛が散生する。根生葉は奇数羽状複葉。小葉は縮れて鋸歯があり、頂小葉は大きく、側小葉は小さく大きさが不揃い。茎生葉は3出複葉か単葉。5~6月頃、花茎を伸ばし、茎頂に下向きに咲かせる。花はくすんだオレンジ色の5弁花で、平開せずベル形につぼまっている。萼と花柄は臙脂色。果実は痩果が多数集まった球形の集合果で、下向きだった花は果実になると上を向く。
品種
花色が白い品種がある。
原産地
ヨーロッパ、北アメリカ
生育
森や川沿いの草地などの湿地に自生する。
利用
庭植え、鉢植え。
ゲウム・リヴァレ
千葉県習志野市、自宅
2021.4.1
ゲウム・リヴァレ
千葉県習志野市、自宅
2021.4.9
ゲウム・リヴァレ
千葉県習志野市、自宅
2020.4.30
ゲウム・リヴァレ
千葉県八千代市、京成バラ園
2019.4.15
ゲウム・リヴァレ
千葉県習志野市、自宅
2021.4.15
ゲウム・リヴァレ
千葉県習志野市、自宅
2021.5.4
ゲウム・リヴァレ
千葉県習志野市、自宅
2020.7.24
ゲウム・リヴァレ
千葉県習志野市、自宅
2021.7.23
ゲウム・リヴァレ
千葉県習志野市、自宅
2021.7.23
ゲウム・リヴァレ
千葉県八千代市、京成バラ園
2019.4.15
ゲウム・リヴァレ
果実
千葉県習志野市、自宅
2021.6.10
TOPへ戻る